自己紹介&このブログのこと

HN:栞(しおり)
性別:女性
年齢:1972年8月生まれ(独身)
住まい:愛知県
性格:内向的で人見知り。心配性でクヨクヨ悩むところ有り。他人様からは優しいと言われます。

 

*好きなこと*

編み物(かぎ針編みでシュシュや雑貨などを編むのが好きです。またレース編みも好きかな)
読書(スピリチュアルや自己啓発系の本をよく読みます)
音楽(ヒーリング・ミュージックやクラシックが好きです)
アロマ(眠る前に芳香浴を楽しんでいます。)
テレビ(バラエティやドラマが大好きです。最近ハマっているのは「ダウントン・アビー」です)

 

d653e3fba729442ae2f9120a75a54644_s

 

ご挨拶

ご訪問ありがとうございます。
 「真夜中のティータイム」は、私、栞の個人的なブログです。
日々のこと、思うこと、趣味のことなどを綴っています。

40代で独身という少数派の個人的なブログですが、「生きるっていいね。明日もがんばろう」という気分になって頂けたらいいなと思って、綴っています。

あれやこれやと、思いつくまま、気の向くままに書いていますので、まとまりのないブログですが、どうぞお付き合いくださいませ。

「真夜中のティータイム」というタイトルは、真夜中にお茶をしながらホッと一息つくのが好きだから、こんなネーミングにしました。
特に意味はないんですよ。もっと思いを込めた、意味のあるタイトルにすれば良かったかなと思うこともあります。

 

栞の詳細プロフィール

1991年 高校卒業後、地元の運送会社に事務員として勤務
1999年(27歳) 転職するも挫折
2001年(29歳) 心機一転、長野県松本市の旅館に仲居として勤務
2003年(31歳) 旅館を退職。知り合いのペンションに住み込みで勤務
2004年(32歳) 抑うつ状態と診断され入院を経験。その後地元愛知に戻る。
2007年(34歳) 完全に仕事を辞め、療養生活を始める。生活保護、受給開始
2011年(39歳) 社会復帰の準備として作業療法を受け始める。
2013年(41歳) 3ヶ月、求職者支援訓練(医療事務の講座)を受ける。しかし、就職に繋がらず。
2014年(42歳) 地元の料亭でアルバイトを始める。
2016年(44歳) NLPを学ぶ
2017年(45歳) 仕事を転々とする。

「挫折→抑うつ状態→療養」という経験は、良くも悪くも、私の人生に影響しています。
打たれ弱いですが、「転んでもただでは起きない」という精神で、今後の人生を送っていきたいなと思っています。

 

2017年

2016年にNLPを学ぶも、実生活に活かすことができずにいます。
このままでは、どんどん忘れてしまう・・・という焦りが生じていますが、今をひたすらに生きることで、何か見えてくるものがあると信じて奮闘しています。
 (2017年8月19日更新)

 

2018年現在

お部屋を快適空間に変えようと、断捨離を始めました。
1日の作業時間を短くして、長期戦で望む予定です。
面倒くさがりで飽き性ですが、今回はかなり本気。
人様をお招きできるようなお部屋にするのが、目標です。

「掃除&片付け」の記事一覧はこちらからどうぞ!
 (2018年1月25日更新)

 

このブログについて

このサイトで紹介している商品やサービスの一部は、アフィリエイトプログラムを利用しています。
アフィリエイトプログラムとは、商品やサービスを販売・提供している企業(ショップ)と提携を結び、その商品やサービスを当サイトで紹介するという仕組みのことです。

当サイトのリンクを経由して商品の購入やサービスの申し込みをされる場合、実際のやりとりは、「消費者」であるあなたと、「販売者」である企業(ショップ)との間で行われることになります。
商品やサービスに関するご質問がある場合は、直接企業(ショップ)さまにお尋ねくださいますよう、お願い申し上げます。

当サイトの掲載情報は、管理人であるわたくし栞の経験や収集情報によって書かれております。
掲載内容は正確であるよう努めてはおりますが、その正確性を保障するものではありません。
ご理解のうえ、サイトの情報をご活用いただければ・・・と思います。

当サイト内の情報を利用された際に発生したいかなる損害・トラブルにつきましては、当サイトは一切の責任を負いませんので、情報の利用は各自のご判断に基づいて行ってください。

 

特定商取引法に基づく表記について

当サイトはアフィリエイトプログラムを利用し、商品やサービスを紹介しております。
従いまして、特定商取引法に基づく表記につきましては、利用される各企業(ショップ)にてご確認ください。

 

お問い合わせ先

当サイトに関するお問い合わせは、こちらのフォームよりどうぞ。

できる限りメールの返信はさせていただきますが、すべてのお問い合わせにお返事できるわけではないことをご承知置きください。
返信をさせていただく場合も、お返事をお送りするまでに日数がかかることが多いと思いますので、その点ご了承ください。

 

おすすめ記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る