やっぱり、もう少し、片思いを続けます♪

主治医の先生に恋をする

私の片思いのお相手は、掛かりつけのお医者さん。
もう何年も、密かに恋をし続けてきました。

いつかは卒業しなきゃ!
でも、もう少し想い続けていたい・・・。

右へ左へ気持ちが揺れ動きながら、今年の1月には「そろそろ卒業できるかも!」と、新たな出会いにワクワクしていました。

ところが、このところ情緒不安定な私は、「やっぱり、まだ先生のことが好き」と想いが募り、そして、「せめて、“好き”という気持ちを言葉にして伝えたい」と思うようになってきました。
でも、伝える勇気なんて、これっぽっちもないので、どうしたものかと悶々とする始末。

お手紙を書こうか・・・。
いや、それだとなんだか重っ苦しくなりはしない?
じゃあ、どうする?

あーでもないこーでもないと考えて、悩んだ挙句に、奥の手を使うことにしました。
「迷った時の神頼み」ならぬ、「悩んだ時の占い」です。

今どきは、占い師さんの元に行かずとも、電話で対応してもらえます。
ホント便利な世の中です。

 

さて、その電話占い。
私はここぞ!という時だけ利用します。
だって、占いに依存するのはどうかと思うから。

2年前に電話占いの存在を知り、2度利用しました。
去年は、1度。
今年は、今日が初です。

占い師さんは、霊感霊視のできるK先生。
2年前に視てもらった先生です。

視えたのか感じたのか、K先生は「先生は、あなたのことをかなり気に入っていますよ」と仰ったのです。
「10段階で表すと、8くらい」と。
そして、今より距離を縮めるアドバイスをしてくれました。

そんなことがあったものだから、今日は一日じゅうウキウキです♪

と言っても、難しいお相手なので、すぐに結果を出せる訳ではありません。
そこは、私の「女力(おんなりょく)」が試されるみたい。

 

なんだか燃えてきましたよ~。
せっかくNLPを学んでいるのだから「人間力」をアップさせて、更に「女力」も磨いて、私の魅力を振りまいていこうと思います。
楽しみだわ!

 

オススメ記事
【電話占い】私の御用達はヴェルニ

 

235,332 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール