ブログ運営は、書く楽しみを味わいつつ。

ブログ運営記

若い頃、私は本を読むのが大好きで、その上、文章を書くことも好きでした。
小説家になりたい!なんて思っていたこともあるくらいでしたから、文章を褒められるのは何より嬉しかったものです。
もし、その当時、ブログがメジャーなものであったなら、私はきっと虜になっていたに違いありません。

そんな私が、ブログを始めたのは2007年のこと。
ちょうど、34歳の時でした。

目的は、前にも書きましたが、アフィリエイトをするためです。(⇒初記事は、私とブログとの関わりを少々・・・

はじめは、何をどうしてよいのか分からなかったから、日記を書きながら気になる商品の紹介をしていました。
そうこうするうちに、そういうやり方ではダメだと知り、あれこれ情報を追い求め、どっぷりとアフィリエイトの世界に染まり、私はいつしか文章を書く楽しさを見失っていました。
また、本を読まなくなり、特に小説から遠ざかっていたので、よい文章に触れることもなくなり、益々私の文章は品がなくなっていきました。

ところが最近、あるSNSで素敵な文章に触れ、大いに影響を受け、私はもう一度、自分が書きたいと思うことを素直に書いてみようという気持ちになったのです。
そこで、既存のブログをお休みして、このブログを立ち上げたのでした。

もうね~、毎日「何を書こう?」「このネタなら掘り下げられそう?いや、厳しいんじゃない!」「もっと角度を変えてみたら?」などと、あーでもないこーでもないと悩んでいます。
でもね、最終的には、「もっと肩の力を抜いて気楽に書いてみようよ」と、自分と向き合いながら、こうして記事を書いているんですよ。
まぁ、大した内容じゃないですけどね。

ただ、そうして一生懸命書いているうちに、文章を書くことがとても楽しくなってきました。
なんだか調子を取り戻しつつあるのかな?などと、嬉しくなっています。

やっぱりね~、文章は楽しく書かなくっちゃね。
それに、無理やり書いていると、読んでいる人にそのまんま嫌な感じが伝わってしまいますからね~。
そんな文章は、誰も幸せにしないもの。

今、私は幸せです。
こうして、文章を書く楽しみを味わえているのですから。

ブログを運営するなら、ぜひ文章を書くことを楽しんでくださいね。 

 

239,057 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール