私は圧倒的に人と関わる力が足りないと気づいた

思うこと

今日は、久しぶりにNLPを一緒に学んだ仲間の一人と会ってきました。

その人(Tさん)は、個人事業主として活躍しています。

集客をFacebookやアメブロで展開していたので、「せっかく集客のために運営するなら、ブログをホームページに仕立てられるWordPressがいいよ。その方が他の人と差別化できるし、検索エンジンにも強いので上位表示されやすくなるよ」と、WordPress大好き人間の私はお薦めしました。

そして、導入のお手伝いをしたのが、去年の5月のことでした。

「困ったことがあれば、いつでも連絡してくださいね~」と言ったにもかかわらず、その後「困ったことはないですか?」とフォローすることもなく、Tさんを放置してしまいました。

理由は、仕事を転々としたりして気分が安定していなかったから、会いづらかったの。

 

それが、先月、突然Tさんから「WordPressのことで、困っていることがあって・・・」と連絡がありました。

電話で対応できたことだったので、とりあえず一件落着しましたよ。

でも、HTTPS化をしていないことが気がかりだったので、ついでに説明をしたら後日伺うことになり、今日お宅に伺って設定してきました。

 

1年半ぶりくらいにお会いしたので、ただHTTPS化の設定をするだけでなく、いろいろお話をしました。

文章を書くって難しいよね・・・から始まって、仕事のことや家族のこと、友人・知人など、いろんな人の話に花が咲きました。

Tさんは講師をやっているだけあって、人に説明するのが上手なの。

ちょっと困ったさんの話を、状況が思い浮かぶように話してくれ、さらに感情を織り交ぜてくれるので、自然に共感していました。

また、私が「去年は、マイナスのループに陥っていて・・・」と仕事が続かなかったことを話すと、「確か、心配性だったよね~。それって、失敗したくないのかな?」と客観的な思いを率直に話してくれたので、「そうかも!」と素直に肯定することができました。

その上、失敗談を惜しげもなく話してくれたので、私もTさんのように「開き直り力」を身に着けたいなと思っていました。

話上手で聞き上手のTさんのお蔭で、気分がすっかりリフレッシュしていましたよ。

 

お話をしながら、ふと「私って、圧倒的に人と関わる力が足りないんだなぁ~」と気づきました。

人間って、他人と接することで客観的に自分が見えてきませんか?

私は今回、Tさんに言われて「失敗したくない」という気持ちに、改めて気づきました。

また、会話をしながら「私って、満更でもないかも・・・」と思えたこともあります。

自分を肯定できたり、足りないことに気づいたり、人と関わることで自分が見えてくるんだな~としみじみ感じました。

 

「編み物を用いた、セラピストになりたい」と思ったこともあったので、私は人間力を鍛えるために、もっと人と関わっていきたいなぁと思いましたよ♪

 

236,891 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール