NLPプラクティショナー受講終了

774 views

昨日、NLPプラクティショナーの受講が終了しました。
10回ちゃんと通えたということで、ひとまず安堵しています。

ただ、私には、「学んだ」という実感があまりありません。
そのせいか、不安が広がっています。
せっかく高いお金を払っているのに、確かな手応えがないので、身になっていないのではないかと感じるのです。

他の人は、NLPを学んで「変わった」と言っていました。
だからこそ、実感が薄い私は、余計に焦るのです。

なぜ、実感が薄いのかしら?

 

NLPを学んで、「なるほど」と思ったことは、もちろんあります。
「ここは直そう」と感じたことは、意識して日常を送っていますしね。

ただ、癖や習慣って、なかなか変わらないじゃないですか。
だから、「変わった」という実感が薄いのかもしれません。

 

来月から、応用の授業、NLPマスタープラクティショナーが始まります。
マスタープラクティショナーは、使えるようになるための実践的な内容だとのことなので、手応えを感じるのはこれからなのかもしれません。
焦りや不安はひとまずおいといて、できることを復習しておこうかな。

 

関連記事

 

みたよ♪の印に、ランキングの応援をしてくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

運営者プロフィール

HN:栞(しおり)
45歳 独女

真夜中の静けさをこよなく愛する、40代独女のブログ。
負のループに陥りながらも、ジタバタ生きている様を綴っています。
あなたの心に一筋の光が差しましたら、ブロガー冥利につきます。

詳しいプロフィールはこちら♪

おすすめ記事

スポンサーリンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る