幸せを感じられるって、いいものだね♪

メンタルヘルス

去年から今年の春先まで、私は毎日がつらくて仕方がありませんでした。

そして、「幸せって、どんな風に感じるのだったしら?」と戸惑い、涙がこぼれるほど、幸せの感じ方を忘れていました。

挙げ句、「死にたい」とつぶやくほど、生きているのが苦痛でした。

 

でもね、今は、食事が美味しいと言っては幸せを感じ、職場でつらいことがあっても、帰宅したらホッとして「私だけの空間があるって幸せだね」と思えています。

気持ちが落ちても、ふとした時に幸せを感じているんですよ。

 

はて、いつ頃から、再び幸せを感じられるようになったのかしら?

 

手帳を振り返ってみると、5月5日のページに「心が安定しているっていいね。不安はあっても大丈夫と思えているし、なんとかなるんじゃないかしら・・・という気がしているのでOKかな」と書かれていました。

ちょうど、今の仕事が決まったばかりのことです。

 

私は、働かなくてもいいのなら、家にこもって編み物をしていたい人です。

でも、無職というのは、社会参加をしていない負い目があって、精神的に不都合を感じるみたい・・・。

 

去年は、3つの仕事を転々としました。

いずれの職場も、異常に緊張して馴染めず、逃げるように辞めてしまったのです。

そのせいで、自己卑下ばかりしていました。

 

今の仕事は、まだ3ヶ月ちょっとしか経ってはいませんが、なんとか辞めたいと思うことなく続いています。

水に合っているのかな~?

 

何はともあれ、心が幸せを感じられるって、よいものですね。

 

PRサイト
新しいカウンセリングサイトですって⇒引きこもったままでカウンセリング☆【あらいぶ】

 

236,891 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール