奇跡?!仕事を1年続けられた。軟弱な私が続けられたのは環境のおかげ

仕事の悩み

手芸店に勤務して、なんとか1年経ちました。

頑張っていますよ。

2017年は、どの仕事も続かなくて、「私ってなんてダメなんだ~」とこの世の終わりのような絶望感を持っていました。

だからこそ、1年続けられたことが奇跡のように感じています。

もちろん、それなりに努力しています。

その賜物です。

自分を褒めてよいかな~なんて、思っていますよ。

 

でもね、自分の努力だけでなく、人に恵まれて気長に支えてもらえたから頑張れました。

私ね、めげやすくなっている上に、心配性ですぐに不安になってしまうので、「さっさと、独り立ちしてね」というような環境だと、不安でたまらなくなり、緊張に押しつぶされてしまいます。

また、責任が重い仕事だと、重圧に耐えられません。

 

今の職場は、10ヶ月程度研修中の札をつけて、先輩スタッフと一緒に勤務していました。

いつでも、SOSを出せる状態でした。

それに、何かと気にかけてくれる先輩ばかりで、様子を見ながら声がけしてくれるのです。

こんな、有り難い人たちに囲まれているので、辞めてはいけないと奮起して出勤できました。

人の力って、大きいですね。

 

職場環境なんて、入ってみなければ分かりません。

それに、良い環境でも自分の性に合わなければ苦しいだけですしね~。

今の職場は、ホント良いご縁でした。

大切にしなきゃね。

 

今は、新しい人が2人いるので、先輩という立場です。

私がしてもらったように、気長に穏やかにサポートしていきたいな~と思っていますよ。

温かい人の和を大切にしますね。

 

269,068 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール