カラーで読み解かれた、心の内

503 views

先日、カラーセラピーをやっている友人に会ってきました。
いろいろお話をしているうちに、なんだか私の相談ごとに・・・。

そこで、彼女は「カラーボトルを持ってこれば良かったわ~」と言いつつも、「最近、何か気になる色ってある?」と始まり、幾つかのちょっとした質問から簡単な診断をしてくれました。

 

最近、身の回りに増えた色は、ピンク。
そこから読み解かれた感情は、愛情。

どうも、私は、愛情を欲しているようです。

 

子供の頃は、ピンクを毛嫌いしていました。
なんだか女の子女の子していて、嫌だったのです。
もっぱら、水色など寒色系を好んでいました。

それが、近頃はピンクを好むようになり、その時持っていた身の回りの品はピンクだらけ。
手帳もピンク、スマフォケースもピンク、バインダーもピンク、そしてボールペンまでピンクだったのです。

いや~、どれだけ愛情を欲しているんだか!
まいった、まいった。

じゃ~、やっぱりお相手を探さなきゃね~♪

 

さて、カラーには、感情が現れるのですよ。
カラーセラピーって、なんだか占いっぽいけれど、心に秘めた感情を読み解くことができるので、カウンセリングの導入に使うと有効的なんですって。

何度か、セミナーでもカラーセラピーのことを聞いていたので、今回友人に診断してもらって、益々興味を持ってしまいました。

今はお金の都合が付かないので、いつか・・・になってしまいますが、いつかその友人にカラーセラピーを学びたいな♪

 

 

みたよ♪の印に、ランキングの応援をしてくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

運営者プロフィール

HN:栞(しおり)
45歳 独女

真夜中の静けさをこよなく愛する、40代独女のブログ。
負のループに陥りながらも、ジタバタ生きている様を綴っています。
あなたの心に一筋の光が差しましたら、ブロガー冥利につきます。

詳しいプロフィールはこちら♪

おすすめ記事

スポンサーリンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る