編み本『秋冬のかぎ針あみ vol.8』を購入♪

手づくり

去年は、一年を通して編み物をしていました。
小物を編んだり、ウェアを編んだり・・・。

それなのに、今年は、春先からずっと編み物をしていません。
理由は、NLPを学び始めるようになって、気持ちが編み物から遠ざかったから・・・かな。

でもね、再び編み物を始めようと思っています。
編みたくなったから、というのと、母とのお約束があって。

去年の冬に、母がね、「今度、私にも何か編んで」と言っていたの。
リクエストは冬もの。
だから、そろそろ始めないとネ!

 お盆の辺りから、秋冬の編み本を探していて、日本ヴォーグ社の新刊『秋冬のかぎ針あみ vol.8』を購入しましたよ。

秋冬のかぎ針あみ vol.8

編みたい作品が3点ほどあったので、「買っちゃえ!」と勢い良く購入。
母には、2点ほど推して、決めてもらう予定です。

 

個人的に気に入っている作品を紹介しますね。

作品No.9&10(色違い)

秋冬のかぎ針あみ vol.8 作品9,10

作品No.19

秋冬のかぎ針あみ vol.8 作品19

 

編み物の本って、見ているだけで楽しいんですよね~。
写真を見て素敵!と感じているだけでも楽しいのに、「この編み図ってどんな感じ?私にも編めそう?」と編み図を見て、自分の技量を推し量っていくのも楽しいのです。
ワクワクどきどきの時間です。

 

本日ご紹介の編み本

 

235,306 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール