次は何を編もう?あれこれ悩むのは至福の時

手づくり

今、編み物が楽しくて仕方ありません。

この数日、図書館で本を借りては、次に何を編もうかと思案しています。

今日は、『モチーフつなぎの小っちゃめブランケット』という本を借りてきました。

 

カラフルなものからシックなものまで、20点のブランケットが載っていて、どれを編もうかなぁ~とワクワク。

4点好みのものがありましてね、4点全部編みたいと思ったほど気に入りましたよ。

 

う~ん、どうしよう。

でも、ブランケットばかり編んでどうするの?と、もう一人の私が囁きます。

まぁ、取り敢えず、気に入った4点の編み図をコピーしておこうかな。

 

実は、他にも気になる編み本がありましてね、あと2冊図書館に予約してあるんですよ。

 

 

今、買い置きをしてあった糸を使って、小物をせっせと編んでいます。

経済状況が厳しくて、材料費を捻出できないの。

そんなだから、本当は大きな物は編めないのだけれど、編み物熱が湧いていて、何か編みたくてうずうずしているので、本を見て「次はこれを編もうかな」と考えているのがとても幸せです。

 

いつもね、編み本を借りた時は、気に入った作品の編み図をコピーしておくのです。

だんだん溜まっていくのだけれど、ふとした時に思い出して「これを編もう」と準備してとりかかることがありますから、貴重なんですよ。

さて、次は何を編めるかな。

 

PR.ハンドメイド作品を販売するなら⇒minne

 

235,306 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール