私は自分を信じていないし、他人も信じていないんだなと気づいた。

416 views

心屋仁之助さんの『もう、がまんしない。』という本を読みました。

ちょうど、新しい仕事が始まる前で、不安いっぱいだった心をほぐしてくれましたよ。

 

  • どうして、自分のダメな部分ばかり見ているんだろう・・・。
  • がんばっているのに、なぜ報われないんだろう・・・。
  • なんで、こんなに生きにくいのだろう・・・。

そんな思いを抱えている方にお薦めの本です。

もうね~、まさに私に言われている言葉ばかり。

 

この本を読みながら、私は自分のことを信じていないのかな?

そして、他人を信じていないから、余計な不安をあおりビクビクしちゃうのかな?

疑ってばかりだったんだなぁ~と気づきました。

 

どうせなら、疑うのではなく信じたほうが心が軽いよね。

きっと、ワクワクできるはず。

そして、ここまで生きてこられたのだから、自分にはなんらかの力はあるはず。

決して、ダメダメちゃんじゃない!

自分の底力を信じて、新しい仕事に臨もうと思えました。

「大丈夫。きっと大丈夫」と呪文のように唱えて心を落ち着かせています。

これからは、使う言葉を変えよう!と意識することにしています。

 

言葉が変わると、人生が変わる。

せっかくの人生、自分を信じてみることにしました。

そして、他人も信じます。

 

この本、図書館で借りました。

でも、手元に置いておきたいので、今度お給料をもらったら購入しようかなぁと思っています。

何度も読んで、肥やしにしたいな。

 

 

みたよ♪の印に、ランキングの応援をしてくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

運営者プロフィール

HN:栞(しおり)
45歳 独女

真夜中の静けさをこよなく愛する、40代独女のブログ。
負のループに陥りながらも、ジタバタ生きている様を綴っています。
あなたの心に一筋の光が差しましたら、ブロガー冥利につきます。

詳しいプロフィールはこちら♪

おすすめ記事

スポンサーリンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る