• HOME
  • ブログ
  • 読書
  • 私は自分を信じていないし、他人も信じていないんだなと気づいた。

私は自分を信じていないし、他人も信じていないんだなと気づいた。

読書

心屋仁之助さんの『もう、がまんしない。』という本を読みました。

ちょうど、新しい仕事が始まる前で、不安いっぱいだった心をほぐしてくれましたよ。

 

  • どうして、自分のダメな部分ばかり見ているんだろう・・・。
  • がんばっているのに、なぜ報われないんだろう・・・。
  • なんで、こんなに生きにくいのだろう・・・。

そんな思いを抱えている方にお薦めの本です。

もうね~、まさに私に言われている言葉ばかり。

 

この本を読みながら、私は自分のことを信じていないのかな?

そして、他人を信じていないから、余計な不安をあおりビクビクしちゃうのかな?

疑ってばかりだったんだなぁ~と気づきました。

 

どうせなら、疑うのではなく信じたほうが心が軽いよね。

きっと、ワクワクできるはず。

そして、ここまで生きてこられたのだから、自分にはなんらかの力はあるはず。

決して、ダメダメちゃんじゃない!

自分の底力を信じて、新しい仕事に臨もうと思えました。

「大丈夫。きっと大丈夫」と呪文のように唱えて心を落ち着かせています。

これからは、使う言葉を変えよう!と意識することにしています。

 

言葉が変わると、人生が変わる。

せっかくの人生、自分を信じてみることにしました。

そして、他人も信じます。

 

この本、図書館で借りました。

でも、手元に置いておきたいので、今度お給料をもらったら購入しようかなぁと思っています。

何度も読んで、肥やしにしたいな。

 

 

235,332 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール