心配性さんにオススメの一冊

読書

心配性って、なんだかマイナスなイメージがありませんか?
いつもクヨクヨしていて、物事を悪いほうへ捉えてばかりで、ネガティブな感じがします。

これ、まさに私。

でもね、心配することって、悪いことばかりではないんですよ。
何事も、陰陽がありますでしょ。
ネガティブな面を、ちょっと捉え方を変えることで、ポジティブな面が見えてきます。

 

斎藤茂太さんの著書『心配ぐせを直せばすべてが思いどおりになる』では、心配することについて解説し、アドバイスが書かれています。
やさしく温かみのある文章なので、心配性さんの心をふわりと和らげてくれますよ~。

ただ、目新しいことが書いてあるわけではないので、この手の本は散々読んだよ!という方にはオススメしません。

私は、1日の終わりに、この本を読んで気持ちが落ち着いていました。
寝床で心配なことをクヨクヨ考えてしまう方には、寝る前に読むことをオススメしますよ。

Kindle版『心配ぐせを直せばすべてが思いどおりになる』

 

235,306 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール