残念!履歴書が返ってきた

1,213 views

先日面接に行ってきたクリニックから、今日応募書類が返ってきました。
昨日、今日と、そろそろ結果が出る頃だ「電話がこないかな~」と待っていたのに、残念。

先日の記事⇒面接結果待ちで、落ち着かない日々

 

医療事務って、結構人気の職業なんです。
そこで、無資格では厳しかろうと、2013年にハローワークから求職者支援訓練を利用して、医療事務の勉強をしました。

その後、何件も医療事務のお仕事に応募したのですが、書類選考で落ちたり、面接に行っても不採用になってばかりでした。

そんな時に、掛かりつけの心療内科の先生に、「一度、アルバイトでもしてみては?」と言われたのです。
「雇うほうもブランクがあるのは心配だし、あなた自身が不安なのでは?」とね。

先生も、雇い主の一人です。
きっと、ご自分が面接をする立場として、助言してくださったのだと感じ、私は一旦アルバイトをすることにしました。

それが、現在の仲居のお仕事です。

 

さて、今年はNLPを学んだし、できれば将来カウンセラーになれるように、経験を積めるお仕事に就きたいなと思っていました。
でも、そんな都合よくはいかないだろうと踏んでいましたから、どうしたものかなと考えていたところ、今回応募した、心療内科のクリニックの求人を見つけたのです。
受付事務とはいえ、NLPで学んだことを活かせるといいなと思い、行く気満々でしたから、結構ショックです。

面接時に、「7人の応募があるので、良い人でも選考から外れることがあります」と言われていました。
きっと、私よりもっと適した人がいたのでしょう。
残念で、ため息ばかり吐いています。

まぁ、そうは言っても、仕方がありません。
気持ちを切り替えて、仕切り直しますよ~。

 

今回応募した先には、9月から掛け持ちして、今勤めているお店が閉店した後の、来年1月からはフルタイムに変更してもらえるようお願いしていました。
でも、じっくり時間を掛けて、来年1月以降にフルタイムで働けるところを探したほうがいいのかもしれないな。

 

 

みたよ♪の印に、ランキングの応援をしてくださると嬉しいです。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサーリンク

関連記事

運営者プロフィール

HN:栞(しおり)
45歳 独女

真夜中の静けさをこよなく愛する、40代独女のブログ。
負のループに陥りながらも、ジタバタ生きている様を綴っています。
あなたの心に一筋の光が差しましたら、ブロガー冥利につきます。

詳しいプロフィールはこちら♪

おすすめ記事

スポンサーリンク

アーカイブ

ページ上部へ戻る