恋心を抱いている先生に夢の中でハグされた♪何かのお告げ?

主治医の先生に恋をする

今日は、久しぶりに主治医の先生に恋をしているお話を書きますね。
※シリーズ<主治医の先生に恋をする

実はね、今日夢の中に、メンタルクリニックの主治医の先生が登場しました。

あれ?と思っていたら、肩を抱き寄せられ、抱きしめられたのです。

キャー!!恥ずかしいー。

 

でもね、夢の中で私は戸惑っていました。

あれ?先生どうしたの?と・・・。

 

そして、その後の展開は覚えていないんです、夢ですからね。

ただ、その場面だけが印象的で、目が覚めても記憶に残っていました。

 

まあ、ただそれだけのことなんですけど、私は久しぶりに先生とのことを書きたくなったのです。

なんだかね~、先生が私のことを想ってくれたんじゃないかな?と想像してみただけで、ちょっとだけ心が華やいできたから。

 

私は、相変わらず先生のところへ患者として通っています。

今週は、いつもの月曜の診察をすっぽかしてしまい、昨日受診してきました。

もしかしたら、先生に心配をかけてしまったかな?という思いが、夢の中に先生が登場・・・という運びとなっただけかも。

でもね、夢って不思議な力があるから、叶わぬ恋を夢で叶えてくれたのかな~?なんて思ったりもして、ちょっとだけ心が遊んでいますよ。

 

そうそう、現実のお話に戻しますね。

先生は、診察時はいつもと変わりません。

穏やかに話を聞いてくれます。

私は私で、患者として、自分の状況をお伝えするだけです。

時には、冗談を言ったり、先生のプライベートなことを尋ねるような関係になれたら・・・と一人になった時に思うのですが、診察時には、そんなことはすっぽり頭から抜け落ちています。

淡々と淡々と、患者と医者という関係を保っています。

 

な~んだ、それだけか!と思われたかしら?

ホント、それだけのなんでもない関係だけど、私には心の張りになっていますよ。

まぁ、心の潤いになっているのだから、それでいいってね。

 

では、今日はこれで!

 

291,373 views

こんにちは。このブログを書いている、栞です。 愛知県の西三河地方で、ひっそりと暮らしています。 紆余曲折の人生を経て、こんな私でも何かできないかな?と思い、...

プロフィール

関連記事一覧

about

『真夜中のティータイム』を書いている、栞です。
愛知県でひっそりと生きています。

このブログは、日々のこと・思うこと・趣味のことなど、思いつくまま気の向くままに綴っています。
大した影響力はありませんが、時折応援してくださる方からメールを頂くのですよ。
それが嬉しくて、マイペースに書いています。
そして、あわよくばひと様のお役に立てたらいいなと思っています。
宜しければ、お付き合いくださいませ。
少し詳しいプロフィール